06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
PROFILE
SEARCH
RECENT COMMENT
  • 【情報】Excel で スクレイピング 【ぶっこ抜き】
    縫部尚登 (06/17)
  • 【QUICKFIX】 FX自動売買への道 18 【通貨ペアの取得(SecurityListRequest)】
    ganponfx (05/05)
  • 【QUICKFIX】 FX自動売買への道 18 【通貨ペアの取得(SecurityListRequest)】
    まこ (05/05)
  • 【QUICKFIX】 FX自動売買への道 18 【通貨ペアの取得(SecurityListRequest)】
    ganponfx (05/04)
  • 【QUICKFIX】 FX自動売買への道 18 【通貨ペアの取得(SecurityListRequest)】
    ganponfx (05/04)
  • 【QUICKFIX】 FX自動売買への道 18 【通貨ペアの取得(SecurityListRequest)】
    ganponfx (05/04)
  • 【QUICKFIX】 FX自動売買への道 18 【通貨ペアの取得(SecurityListRequest)】
    ganponfx (05/03)
  • 【QUICKFIX】 FX自動売買への道 18 【通貨ペアの取得(SecurityListRequest)】
    まこ (05/03)
  • 【QUICKFIX】 FX自動売買への道 18 【通貨ペアの取得(SecurityListRequest)】
    ganponfx (05/03)
  • エクセルファイルのパスワードを忘れたら・・・
    里奈 (09/09)
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 【modx】 Jot で TinyMCE を使ってみる 【活用】 | top | プログラマの買い物 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - |
【今さら】Windows7 64bit で地デジを録画【Friio】
今さらながら、Friioでの地デジ録画環境の作り方

Windows7の64bitで、地デジを録画できる環境を作ります。

Friio については、詳しいサイトがたくさんあるので、そちらを参考にしてください。
簡単に言えば、FriioをUSBでパソコンにつなげば、地デジが見られるようになる、ということです。

ついでにFriioで録画も可能です。
録画したファイルは、コピーガードがかかっていないので、いくらでも編集してコピーして、DVDに焼いてってことができちゃいます。

とっても便利。


今回は地デジ対応の白Friioを使います。

 

■材料
・白Friio
・B-CASカード
・Windows7 64bit の入ったパソコン


まずは、Friioを手に入れます。
販売元のサイトから購入してください。約2万円。

http://www.friio.com/order/



届いたら、Friioのドライバをインストール
ドライバは以下サイトからダウンロード

http://www.friio.com/download/


以下3点をダウンロードします。
1.「フリーオドライバー(32,64ビット対応)
2.「ビューアーソフト
3.「BonDriver互換ドライバーDLL (TVTest,EDCB用)

ダウンロードに必要なユーザ名は、購入時に登録したメールアドレスです。
パスワードは「friio」


■ドライバインストール 
ダウンロードした フリーオドライバー(friio-driver-latest.zip)を展開して、
中にある amd64 フォルダの中身を、1段上のフォルダにコピーしておきます。

次に、friioとパソコンをUSBケーブルで接続します。
いくつかのドライバは標準で自動的に見つけてきてくれるので、しばらく待ちます。

1つだけ見つからないドライバがあるので、スタート => デバイスとプリンタを開いて
「Friio USB 2.0 Digital TV Receiver」を選択。
ドライバの更新から、先ほど展開したフリーオドライバーのフォルダを指定してあげます。

これで、ドライバセットアップ完了。






■標準ビューアソフトインストール

ドライバが入ったので、Friioがきちんと動作しているか確認します。
ダウンロードしてきた標準ビューアソフト(friio-latest.zip)を展開して、
Friio Install を実行します。

インストールが終わったら、スタート => すべてのプログラム => Friio Viewer を起動。


真っ黒のウィンドウと、コントロール用の小さなウィンドウが開きます。




コントロールの右端、B-CAS欄が「OK」なことを確認。
( FriioにはB-CASカードをさしておいてくださいね。もちろん、アンテナも・・)


設定ボタンを押して、設定画面を開きます。





放送設定欄が、住んでいる区域であることを確認して、OKを押します。


コントロール画面のチャンネルをどこかに合わせて、決定を押せば、地デジが映るはず。

電波状況やらアンテナ状況によって、入りやすいチャンネルと入りにくいチャンネルがあるかもです。。
いくつかのチャンネルで確認してみてください。


どこか1つでも映れば、ドライバも、標準ビューアソフトもちゃんとインストールされてます。




■標準じゃないビューアソフトインストール(TVtest)

次に、標準じゃないビューアソフトをインストールします。
標準ビューアソフトは、けっこうよく固まったりするので・・

標準じゃないビューアソフト TVtest は以下サイトからダウンロードします。

http://tvtest.uuuq.com/

ダウンロードするのは以下ファイル
4.TVtest

これを書いている段階では、最新版は以下でした。
TVtest  ver.0.7.13


ダウンロードした TVTest(TVTest_0.7.13.zip) を展開します。

次に、ダウンロードしてあるBonDriver互換ドライバーDLL (TVTest,EDCB用)(BonDriver_Friio-2.8.zip)を展開して、中に入っている BonDriver_Friio.dll を
TVTest の展開フォルダにコピーします。


コピーできたら、TVTest.exe を実行

開いた初期設定画面で、コピーした BonDriver_Friio.dll を指定して、OKを押します。




すぐに「チャンネルスキャンする?」って聞いてくるので、「はい」を選択して、開いた設定画面で「スキャン開始」ボタンを押します。






しばらく待っていると、スキャンが完了するので、OK押して設定は終了。


← ボタン、 → ボタンでチャンネル切り換えて、地デジが映るか確認してください。



画面下部の録画ボタンを押せば、録画もできます。


 


以上
Windows7 64bit で地デジを録画 する環境構築でした。

ちなみにこの構成では「 予約録画 」ができません。。
予約録画はまたそのうち。。


Friio はもうすぐ買えなくなるとのうわさもあるので、ほしい方はお早めに



 
まこ | Friio | 23:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | 23:28 | - | - |
Comment









Trackback
URL: